読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電コとうんこ漫画と踏まれたいブロガーと

id:makaronisanことたまごまごさんがいつだかのネトラジで「イサコ様に踏まれたい」発言してたのには正直引きましたが、よく考えると俺もコミケで素敵なアネモネのコスプレの人に踏まれてみたくなったことがあったな、とその後思い出したZZてらりんです。

そんなイサコ型キャラに従属したいたまごまごさんのコラムが載ってたりする(巻頭の電コのカラーグラビアページが台無しw)メカビは今回から季刊誌化だそうですが、少なくとも最終ページから何枚かめくってみた感じでは次号が何月発売なのかさえ明記されておらず、本当に定期刊行物になったのか分からない胡散臭さは前号までと変わらないのが素敵です。
あと、しゅごキャラ!のカラーグラビアやピンナップが掲載されてるのも期待作だからなのか、講談社発の作品だからか分からないあたりも怪しさ大爆発(いや、おもしろいけどね)。
ところで榎本俊二のセリフアクション映画(回りくどいイヤミセリフが飛び交う作品)のコラムはメカにも美少女にも直接関係なさが素敵です

メカビ 2007年秋号 (講談社 Mook)

メカビ 2007年秋号 (講談社 Mook)

前号はガイキングとかグレンラガンとかメカページもいいのあったんだけど、3号はメカ分大幅ダウンした様な…あ、女性ライダーの漫画はメカものか。あとはかろうじて電コと00とXBOXの記事がメカもの…逮捕しちゃうぞも作品はメカ好きだが記事はそこを無視してる感じ。

あと倉科僚(漫画原作者)と門倉柴麻(漫画ライター)のインタビュー記事が面白かった。
夜王とか嬢王くらいは知ってるけど月に35本の締め切りってそんなに書いてたのか!