ニンニクが効いていればなんでもうまい説

二郎童貞のZZてらりんです。
好きな人でも決して美味いわけではない、とかラーメンではなくあれは二郎という食べ物、というような語り方をするのが興味深いので一度食ってみたいとはおもっているんですが。
相模大野って割と近いんだけど一度行ってみたらおやすみだった。
さて、町田のアニメイトとかゲーマーズとかあるあたりの…要するに俺が良く行くあたりに野菜てんこ盛りで太麺で、要するにパチモンっぽいのがあるので行ってみたよ。

 
ここの「ぎ郎」というかなり自覚的なメニューがそれ。
結果から言うとてんこ盛りのシャキシャキ野菜を食うのにちと顎は疲れたが、結構好きな味だった。
時間帯によってはたまに行列ができてる事もありますが、モノホンの二郎ほどでは無いし、これからひいきにしていこうかと思います。
ただ、やっぱりコンディションによっては残すかも、という盛り。
 
あと、実は今回初めて入った訳ではなく、以前アニメイトで買い物したときにも入った事があって、その時は普通の「ラーメン」の食券を買って、正直まずい、と思ったことは記しておく。
で、カウンターに座るとやたらぎ郎の食べ方についての解説が置いてあったり、周りの人みんなぎ郎たべてたりでああくそ、そっち頼むんだった、と思ったわけです。
二台食券販売機置いて売ってる物違うとかメニュー多すぎんだよ、店員じゃねえんだから知るかよ、そんなの。という胸くそ悪さはあったぜ。