読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

困ったことにARカードダスがそれなりに楽しい件

 どうこう言ってカードは金食い虫だからなぁ…となるだけ近寄らない様にしているバトスピアニメ好きのZZてらりんです。
 でもおもちゃショーでプロモカード貰ったから何となくiPhoneアプリは入れてたんですよ。
 
仮面ライダー ARcarddass 1.0.1(無料)App
カテゴリ: ゲーム, エンターテインメント, ファミリー, カード
販売元: NamcoBandai Games Inc. - NamcoBandai Games Inc.(サイズ: 102.2 MB)

 ライダーバトルゲーム自体はつまらないのですが(笑)おまけの部分が結構楽しいので困る。
 
 まずは街頭ロケ機能。
 普通に遊ぶ分には君の家のテーブルの上でちっちゃいライダーが闘うぞ!と言う感じで、それはそれで楽しいかもしれませんが、お出かけの際に遊んでみるとあっという間に仮面ライダーの野外ロケが出来てしまうという優れもの!
 君の街にも仮面ライダーがやってくる!

 ただし対戦相手は最後にスキャンしたカードに固定(もしくは丸い物をスキャンするとバースが呼び出せる)なので、組み合わせを変えたい、と思うといちいちカードを持ち歩かねばならないのがうざったいところ。この辺は改善を望みたい。
 もっと言えばプリキュアデコカメラみたいに色んなポーズを用意して写真に入れ込めるようにしてくれるともっと嬉しいぜ!
 
 そしてゲーム用のアイテムが出てくるガチャガチャ(基本無料)がこのアプリの本体と言っていい。

 
 たまに出てくるコレクションアイテムは…なんとライダーの変身音を再生出来るぞ!
 なかなかメダルとか揃わないんだけどこれは楽しい!

 
 現時点ではオーズのタトバ、ラトラータ、タジャドル、シャウタ、Wのサイクロンジョーカー、ディケイド、電王の変身音声、および各コアメダル、ガイアメモリのおなじみの音声が聞けます。
かと思うと一号ライダーがポーズを決めても例の音がしないのが残念なんでどうにかして下さい。なんか権利関係でごたごたがあるのか?
 
 しかし…リストに空きがあると埋めてみたくなるのが人情で…結構金使ったな(笑)
半分集めたあたりから鬼のようにダブるのは皆さんご存じの通り…なんですが、カードの所有に拘らないので有れば、実は人から貸して貰ったカードで登録も出来ますんでバンダイにしちゃ結構優しい設定(笑)
 もっとも、カードを読み込める回数を増やすQRコードの方は通信で管理されている様なので、再使用は不可。第一弾の40種のリスト埋めようと思ったら4千円払わないといかん訳です(笑)
 前述の通りプロモカードだったら無料で取り込めるんで…(略)まあ配布期間や地域が限られることも多いからこれもそんなやかましいことは言わないと思いますが。
 現在タジャドル、タトバ、電王ソードフォーム、バース、新一号のプロモカードが有るみたい。
 
 どうこう言って結構金使ってるよ、この人(笑)

 
 まあほら、格好いい絵柄が多いから普通にコレクションを楽しむのもいいかと。

 
 …一枚100円と思うとやっぱ高いんで、ゲームの環境維持費とか思わないとやってられんレベルではある。