読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから始まる映像は3Dではありません

 夏頃からイベント会場で上映されていたプリキュアオールスターズのダンスクリップが発売になりました。

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート)  ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】

プリキュアオールスターズDX the DANCE LIVE(ハート) ~ミラクルダンスステージへようこそ~ 【DVD】

 が、これを語る言葉を私は持ちませんので四の五の言わずにプリキュア好きだったら買え!(笑)
 
 エンディングのクオリティの3DCGで再編集された映画やゲームの主題歌に新作の歌も加えて22人のプリキュアが踊るんだから嬉しいに決まってる!価格もお手ごろ。
 正直池袋のイベント会場では外の音がだだ漏れで入ってくるトホホな音響状態だったこともあって、ソフト化はとても嬉しい!(結構語ってる)

 データカードダスのダンスゲームに比べて抑えめなキュアムーンライトの微笑みとかもの凄くよく分かってるっぷりがパねえ!

 元々ダンスチームであるフレッシュ勢が間奏でやけに切れのあるソロダンスを披露してくれたりとかすんごいよ!
 でもこのチーム、パイン以外はもの凄く髪の毛重そうだな(笑)
 あと特にキャプって無いけどキュアホワイトって貫禄のプリキュア感だよなぁ。
 
 プリキュア達を眺めているだけで幸せな気分になるんで気付かないんだけど、カメラ位置とか、ステージのギミックなんかもものっそい考えたみたいです。
お前の目玉は節穴か season 2 - 幻冬舎plus
毎週見てもまだ関心するが、本当キュアミューズの髪の毛の動きの柔らかい躍動感と言ったらない。
 
本編感想以上!
 特典部分について。
 正直冒頭で表示されっぱなしの

※これから始まる映像は3Dではありません。

表示がうざすぎて、これ別に入れなくてもいいんじゃない?と思いかけるんだけど、3Dメガネ装備状態のフェアリートーンが可愛いぜ(笑)


 
 あと、ダンスが始まる前にキュアドールのキュアメロディが動き出して…というパートがあるんだけど
これがまた表情豊かで何故かピヨピヨサンダルみたいな音出しながら動き回る様子が可愛いんだよね。
 正直あの人数で敵と戦うと、なんか相手が可愛そうになるか、なんかもやもやして巨大っぽいよくわからないものと戦うハメになるんでオールスターズ映画ってこの方向で行くのが正解な気もするんですがねえ…

 
 あと、キャラクター紹介のコーナーが地味に便利!


 テレビの主題歌に乗せて3Dモデルを回転させてくれるので薄い本を描いていてあそこどうなってるんだっけ?ってなったときに大活躍すること間違いないぞ!(笑)
 キュアブルームのなんだかよくわかんない髪型も色んな方向から見れる!

 いや、これは多分イラスト的なハッタリかまして角度ごとに嘘書いた方が見栄えがしそうかも(笑)
 アクアさんの美しい髪の毛のラインとかいいね!

 ただBGMの主題歌がそろいも揃って最後の方でぶっつり切れちゃうあたりは悪意を感じちゃう編集。
 フルサイズで全部入れろとは言わないが、逆に全部テレビサイズで納めちゃうくらいの方がちびっこ敵には一緒に歌ったりするのに嬉しいんじゃないの?
 あとねえ…期待してたんだけどS☆Sの3Dシアターって同時収録じゃないんだ?とかいっそテレビや映画の歴代CGエンディングを全部収録してくれても…とも思わなくもないが、まあ価格的にこんなもんか。
 振り付けや中のダンサーの人たちもスタッフロールが出ますが、これはマエケン振り付けではないのね。 

プリキュアオールスターズ3Dシアター: Come on!プリキュアオールスターズ

プリキュアオールスターズ3Dシアター: Come on!プリキュアオールスターズ

CDについては本編のDVDが出た以上これから買う人はDVD付きのを買う必要はないですな。
本編で流れるメドレーの方も、SEが入ってる方が嬉しい組の人なんかはDVDから音抜けばCDは要らないんですが、新曲部分がフルサイズで収録さてれいる辺りが放っとけない一枚となっております。