読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SHT

<これまでのあらすじ>
 なんというか、なんとか敵を撃破はしてるものの、エンターの目的自体は完遂されるケースが非常に多くてぶっちゃけゴーバスターって見ててちっともスカッとしない。
 まあ、毎回勝ってるのに12月になっていきなり敵の大作戦が成功してピンチ、というパターンもそりゃそれでなんで?ってのはあるんだけど。
  
特命戦隊ゴーバスターズ22
 新キャラエスケイプが加入したバグラスの最初の作戦は…適当にビルを亜空間に閉じこめて嫌がらせするだけで特に目的が無いみたい(笑)
 まあしかしこういう悪いことするのが目的の悪者ってある意味分かりやすくて…悪くないぞ(笑)
 エスケイプのむちむちボディだとか素敵なワイヤーアクションとかも見応えあっていいですね!
 
 一方ゴーバスターオーはすごく着ぐるみ重そうで、中の人大丈夫かよ、となんとも不安にさせられるのだった(笑)
 
仮面ライダーフォーゼ44
 どちらが本物のユウキなのかを弦太朗が見抜くシーンはなかなかに感動的だが、躁状態のニセユウキの演技がどうかすると普段のユウキよりも抑えめに見えてしまうあたりがこのキャラクターの難しいところだよ(笑)
 
 最近はメテオのかませ犬扱いが多くて今週は戦闘不能でベイブレードスイッチを投げて渡すだけしか出番のない流星さんだが、そんな彼に秋波を送る友子、というのが実に意外な展開でちょっと驚いたよ。