読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

怪しいワナ…!ひとりぼっちのプリンセス!

<これまでのあらすじ>
ここ何週かプリキュアオールスターズNSシリーズの感想を書いてるんですが、今週はちょっとお出かけしていそがしかったのでNS3の感想はおやすみします。
らいしゅうもえきでんのちゅうけいがあるのでおやすみします。じかいをおたのしみに!
 
<Go!プリンセスプリキュア38
 
問題作。
プリンセスになりたい夢と希望で周囲の人たちに元気を振りまいてきたはるかが夢を失ってプリキュアに変身できなくなっちゃうなんて!
そのまま次回に続くなんて!来週の放送は駅伝中継でお休みだなんて! 
こんな気分で劇場版見に行かなきゃならないの?
 
以前にも絶望に捕らわれたプリキュアが変身できなくなって次回に続くエピソードはありましたが*1、その時はチームの希望を支えるのぞみさんが残ってる安心感があったわけで、プリンセスプリキュアでその立場のはるかが夢を見失ってしまうというのは、大変ショッキングな事件でした。
 
思ったよりもカナタ王子にプリンセスになりたい夢を肯定してもらった、というのは彼女の中でウエイトが重かったようで……
また、このカナタ王子が男性から見てもプリキュアシリーズのイケメンにしては珍しく嫌みのないいい男でキュアスカーレット誕生編で身を挺してプリキュアたちを守る姿はとても燃えました。
 
まあはるかを絶望に追いやった言葉を発したカナタ王子は記憶をなくしている、というあたりに活路は見いだせるもののいや、本当に驚きました。
 
でもこの番組だからな、またカナタの肯定によりかかる感じの復活ではなく、いままではっきりした定義のなかったプリンセスになるとは具体的にどういうことなのか、グランプリンセスとは一体何なのかというところまではるかが自分の力で踏み出す展開を期待してもいい気がするぜ!
次回が楽しみです!(書いてるうちに希望が見いだせてきた)

*1:Yes!プリキュア5 23話、24話