読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

A

<これまでのあらすじ>
プリキュアと言えば水着回避、水着禁止と言えばプリキュアみたいな風潮になってきてミキタンの立場は…
http://prehyou.blog.so-net.ne.jp/_images/blog/_aaf/prehyou/c598014-7636e.jpg
てこれこないだも言ったね。
 
<聖闘士聖矢Ω>22
 今回の舞台は…ハルトの兄の墓碑にひらがなが使われている事から日本だと思われるのですが本当にこの番組のいいかげんな地理は一体どうなってんだよ。今回に限ってはハルトと龍峰だけなので忍術だから、ですむ範囲ではあるけど(笑)
 で、まあハルトが聖闘士になったきっかけみたいな過去話なわけですがそんな必要な話でも無かったような。
 
 こないだアテナの許しがあったときだけ天秤座の武器を使ってもいいよ、って話だったが、我流だから平気でハルトは武器をばらまいてんだな、ってのはかろうじて理解できたが、この番組の法則を理解しようとするだけ無駄な気はすごくしてきました。
 聖闘士の戦いは常に一対一だぜ。
 
 そして次回予告の…アニメ版ではパツキンになってた彼ですか?沙織さんに馬乗りになられるのが大好きな彼ですか?(笑)かませ馬として有名な彼ですか?蒼摩に先輩らしいところ見せられるんでしょうか。
 
バトルスピリッツ覇王>最終回
 もうなんかバトルの結末とかどうでもよくなってきた感じで見てたんですけど、アマテラスドラゴン撃破のあたりからの思い出のスピリットが雁首揃えて戦いだしたあたりからむやみに熱かったですね。
 また、アマテラスドラゴンの攻撃後にテガマルがアマテラスを引いてくるまでの時間稼ぎに多用していた絶甲氷盾を逆にハジメが使って追い打ちを避けるあたりも屈辱技と言う感じでにやり。
 
 ハジメが勝利はしたものの、ハジメの呼び出しに応えた時点で自分が置き去りにしていた物に気付いていたテガマルさんの戦いっぷりがじつに堂に入った主人公らしさでねえ…というのはあるが、最後の最後にゲームを通してのコミュニケーションで友情を確かめ合う、というホビーアニメとしての王道の落としどころで決着したのはすがすがしかった…て来週からの新シリーズはまた世界の存亡とかそういうの賭けちゃう系?
 
スマイルプリキュア!29
 久しぶりにマジョリーナが落とし物をしたのに巡査さんまで届かないだと!やだー(笑)
 毎年プリキュアに一人は宿題やってない奴がいる事を調べ上げたマジョリーナさんすげーな、とかいくらなんでもプリキュアドレスのままで水泳対決に挑むキュアビューティさんは危ないだろう、水の中で動きづらいだろう、教育上悪いだろう、と思ってたらプール凍らせてスケートでゴールしちゃう鬼畜ぶりとかあるけどまあ基本どうでもいいお笑い回。夏木りんりん夏木りーん♪
 
 ラストの相撲とりながら力尽きて夏の終わりを感じさせるカブトムシの演出が切ないのう。
 冒頭のみゆきさんの間抜け面はこれまで無かった感じの顔だったが、じつにみゆきさんらしくて良い。