読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週の宇宙の騎士テッカマン

タツノコ劇場 [最新話無料] - ニコニコチャンネル:アニメ
 
16〜20話は割と普通の70年代ヒーローアニメしてた様な。時間切れ間際のボルテッカも増えてくるんだけど、逆にウルトラマンぽくてフツーっぽくなっちゃうのな、それやると。アンドローさんの活躍場面も減っていて梅田ファンにはちょっと不満も残るが、ペガスたんの珍妙なセリフは増えてて萌える(笑)「ドッコイショ」
 
第19話「宇宙ランド作戦」
 人格者で売ってる天地局長の前半のご乱心っぷりが見所。
 いやー、この頃のアニメって一話ごとに性格が変わっちゃうのも珍しくないからすっかり騙されたよ(笑)
 
 テックウィンを多用したアクロバティックな戦闘が魅力的。
 宇宙空間なのにジャンプしたテッカマンが落下する描写はご愛敬だが、大破すると沈んじゃうガミラス艦隊に比べればまだ可愛い方です。
 
 宇宙飛行士養成所のふりをしてワルダスターをおびき寄せた宇宙要塞はその後本当に養成所として使われた、というナレーションで終わっていたが、それって体のいい学徒動員なんでは…

第20話「宇宙ロボット・ガニラ」
 そこそこテッカマンを苦しめる宇宙ロボ。ペガスを地上に残し、テッカマンは単身宇宙での決戦に臨む。
またも時間切れ間際のボルテッカで撃退パターンですが、ペガスがテッカマンを回収するため地球を飛び立つのはその後ですからどう考えてもリミットオーバーです。
 以前は制限時間を0.1秒でも過ぎたら死ぬ、と断言されてましたが生きてました。いい加減だなあ(笑) 
 
 それはそうと、地球の残り時間が3年というのは環境汚染によって食料時給がままならず、3年分の食料しか残ってないかららしいのですが…それって仮に宇宙植民が成功したところですぐに解決出来る問題じゃないような…これはもう既に時間切れと言って言いような…